葉山マリンフェスタ

環境への取り組み

葉山マリンフェスタは、この素晴らしい葉山と海を大切に守り、伝えていくために、ビーチクリーンや環境負荷低減の取り組みをしています。
出店ブースの皆様にも、極力ごみが出ないように工夫していただいています。特に飲食ブースでは、紙容器や回収可能容器の使用など、積極的にご協力いただいています。葉山マリンフェスタで出るごみは、ごみステーションで分別して回収します。

■ごみステーションのルール

★ごみステーションでの分別:環境への負荷を少なくするため、分別にご協力ください。
燃やすごみ … 紙容器、割りばし、アルミホイルなど
容器包装プラ … プラ弁当容器、レジ袋、パンの外袋、ペットボトルのラベル、キャップなど
プラごみ … プラスプーン、輪ゴムなど
ペットボトル / アルミ缶 / スチール缶 / びん
食べ残し … 「キエーロ」を使って土に返します → 葉山町「キエーロ」のリンク

★ご自宅から(紙おむつなど)や外部から(コンビニのお弁当など)持ち込まれたものは、各自でお持ち帰りいただくか、購入したお店(コンビニなど)へお戻しください。

■ビーチクリーン

閉会後、みんなでビーチのゴミを拾おう!!